"開発の速さは、特に個人レベルでは「取り組みの早さ」に尽きる
取り組み始めてからの速度なんて誤差の範囲"

みんなで仲良くʕ◕ω◕ʔ ℳℴℯ✩ - 櫛ヶ浜やぎの! 詩的夢的レジェンドリーム放送局☆ 萌え萌えっ♪ (via gkojax) (via reblrg) (via gkojax) (via wonderthinkanswer) (via usaginobike)

"金曜の夜らしく酔っ払いおじさんに絡まれたんだけど「俺ね実は幽霊なの」から始まり幽霊の苦労話とかし始めたので、「やっぱりデジカメの出現は驚きでしたか?心霊写真的に」と適当に話を振ってみたら「議論が白熱したのはポラロイドだね、現像してキャーって間が無いからさ、表現方法変わるじゃん」と

「間がさ、大事じゃん、どんな表現でも。そこが変わるからもう白熱教室ね。大激論。それでムカついて生き返るやつまででてきたの。憤死ってわかる?わかんないか、あの逆だよね」自称幽霊のおじさん、松戸に住んでるって言ってた"

Twitter / Q9coo (via tkr)

(hih0whighから)

"仏陀の言葉にすら依存しない

君が川を渡るためにイカダを作って、川を渡った後でこう考えたとしてみよう

「このイカダはとても役に立ったから捨てずに背負って歩いてゆこう」と

そんなお荷物を抱え込んでてしまっては、重くてまともに歩けはしなくなる

それが君の業績・学歴・職歴であれ、このイカダと同じ事

私の言葉も教えも真理すらもまた、このイカダのようなものにすぎないのだから

君が私の教えを使い終わったのなら、惜しむ事無く捨て去るように
"

仏陀の言葉 自由になる② (重要:breaking news)|火の鳥

sayhellotoeverybody.tumblr.com


(via sayhellotoeverybody)

(usaginobikeから)

"詰問することでストレスを解消
まずあるのはストレス解消です。「なぜ!?」で詰問し、その質問に対してどんな回答が来ても潰すのは凄く気分が晴れるんですよね。過ちを犯した人間に対して、どうしても腹が立つ。 食事の準備をしなければならない時に玩具をぶち撒ける子供。明日までに仕上げなければいけないプレゼンがあるのに必要なデータを揃えていなかった部下。 悪いのは彼ら。自分の思い通りにならないことが、スケジュールが崩れることが猛烈に腹が立つ。頭に血が上り、どうしてもこれを何とかしないと先に進めない。そこで「なぜ!?」で詰問してしまう。"

詰問の「なぜ!?」は成長の芽を潰す - 斗比主閲子の姑日記

"できる人であれば、20代後半に部下を持った時点で上や大きな相手と闘わなきゃならないので叱ることを覚えるんですよね。つまり30代で叱れない人は性格がいいんじゃなくて、大した仕事をしていないと認識したほうがいいですね"

伝説の人事部長が指南“嫌われない20代”になる方法 - ZAK×SPA! - ZAKZAK (via miki7500)

(hih0whighから)

"カード作らなきゃ貯まるだの、定期預金すれば貯まるだの。うるせえんだよ!!!収入が上がりゃー貯まるんだよ!!!"

Twitter / 07kbys (via 774) (via lunaryue, 774) (via quote-over100notes-jp) (via yutaka1620)

"

国語の授業に意味はあるの?

あります。

複雑で冗長な文章を読みこなす為の訓練を怠らないで下さい。

日本語の精緻で厳密な言葉遣いなどは真剣に身に付けて置いて下さい。

何故ならば、貴方が社会に出た時に貴方の上司や貴方の顧客は、

自分は平然と「複雑で冗長な文章」で命令・注文を寄越す癖に、

貴方に対しては「日本語の精緻で厳密な言葉遣い」を強要するからです。

恐ろしい事に、これは事実です。

貴方は高度な読解力と高度な解説能力を要求されます。

国語教師には一定の解説力と読解力で貴方に接してくれていますが、

貴方の近い未来の顧客や上司にはそんな知能はありません。

貴方は国語力一つで孤独な戦いを強いられます。

"

何故、勉強しなくてはならないのか?  何故、学校へ行かなくてはならないのか?  - 無限の地平はみな底辺  (via bochinohito)

-ほんとコレ!

(via sukoyaka)

(usaginobikeから)

"Tumblrは人とつながる楽しさでなく、自分自身が楽しかったらほかに何もいらないことを教えてくれた。"

— (via plasticdreams) (via mcsgsym, torasshu) (via highlandvalley) (via akibeya) (via quote-over100notes-jp) (via gkojax) (via subdub) (via sakaue) (via bestta-rika-shichan) (via usaginobike)

"

ご存じのように、人間はコミュニケーションのほとんどをボディランゲージで行っている。

したがって、声がでなくてもある程度は伝えることができる。

だが問題は、正確に伝わらないことなのだ。

不正確なくせにいろいろ大量に伝わってしまうのだ。これは困る。

身振りって便利なコミュニケーション手段ではあるが、身振りによる誤解を補うための

言葉があって初めてその便利さが十全に機能するのだ。

そのことをここで強調したい。

"

Vomit Comet - 言葉という指先 (via ayanamist) (via teamrock) (via yellowblog, etupirka) (via gkojax-text) (via atm09td)

"

娘を持ってから気がついたのは、他者というのは「教えようとすると、学ばない」という不思議な事実です。これは職人の育成において、古くから世界中で採用されている「徒弟制(とていせい)」の中には組み込まれているセオリーです。すなわち、師匠が弟子に直接は何も教えないからこそ、弟子は師匠から技を盗もうとし、一人前に育つのだと。

この文脈からすると、先生が生徒に向かって一方的に知識を伝えるような従来の教授法には、決定的なデザイン・エラーがあることが推測されます。先生からよりもむしろ、2ちゃんねるから多くを学べるのはどうしてなのか。

"

NED-WLT (via gkojax, shibata616)
2009-09-27 (via gkojay) (via budda) (via erewwa) (via karlmcbee) (via acre-nyto) (via yasaiitame) (via gkojax) (via raimonlan)